日本初、ファッション特化のCGプロダクション『X Production』設立。
デジタルヒューマン「葉山ニーナ」も同時デビュー。

2019年9月30日より日本初*のファッションに特化したCGプロダクション『X(Cross) Production』を設立します。
第一弾プロジェクトとして、デジタルヒューマン「葉山初菜(ニーナ)」がデビューしました。

■日本初、ファッション特化のCGプロダクション『X(Cross) Production』とは
Twitter: https://twitter.com/xproduction2019

「3DCGで、ファッションクリエイションをアップデートする」ことをミッションに掲げ、2019年9月30日に設立したファッションに特化したCGプロダクションです。ファッションとCGを融合させたプロダクションとしては国内初となります。
CG技術は始まりから40年、主にエンタメ領域で「非日常」の世界を表現することに活用されてきました。これからは「日常」に根付いた、毎日の生活に役立つ存在にしていきたいという思いから、生活に欠かせない衣食住の中でも特に「自己表現」することができるファッションに着目しました。
今後はファッション産業に関わる企画から販売、ユーザー体験までのあらゆる工程をCGと掛け合わせることで生まれるシナジーで、より効率的で便利に楽しいものへこれまで以上の表現可能性を広げることを目指していきます。

■デジタルヒューマン「葉山ニーナ」デビュー
Instagram : https://www.instagram.com/nina_hayama/

『X Production』の第一弾プロジェクトとして、国内においてまだ数体しかいないデジタルヒューマン「葉山ニーナ」がデビューします。 「ニーナ」は、デビューと同時に定額ファッションレンタルサービス「SUSTINA」のトップも飾り、すでにファッションモデルとしての活動も始めています。今後はヴァーチャルインフルエンサーとしての自身のSNSアカウントからの発信だけでなく、ファッションブランドのモデル、動画、雑誌など枠にはまらない活動をしていきます。

SUSTINA(https://sustina.co/home)とは・・・
クローゼットを丸ごと借りるような体験ができる、定額制のファッションレンタルサービス。初月に10点レンタル、毎月3点無料交換可。月額¥4,900(税別)
※ファッションのみに特化したCGプロダクションとしては日本初(2019年9月30日時点)

© 2019 X Production All Rights Reserved